Driver's Son



Guitar Preamp Effector Driver's Sonはギターのためのペダル型プリアンプです。
3+1バンドパッシブトーンコントロールを装備し、ギターアンプ同様のサウンドメイキングが可能です。
ピッキングニュアンスの再現を重視して設計されていますが、決して控えめの歪みという訳ではありません。
バイパス時とほとんど変わらないトーンバランスでのクリーンサウンドからトリッキーなソロワークに必要な深い歪みまで幅広くサポートします。
背面に切替スイッチ持ち、クリーン〜軽い歪みのクリーンチャンネルと、ドライブチャンネルを切り替えることが出来ます。
ドライブチャンネルではアンプをフルドライブした状態を回路上で再現し、ジャリっとしたアンプ特有のアタック感を出します。
GAINが低いときは中高域が強調される特性を持ってるので、歪みが少ない状態ではビンテージOD風、歪みを増すと太いドライブサウンドという音色の使い分けもできます。
あるいはアンプのサウンドはよいのだけれども歪みが足りない場合はブースターとして使用し、クリーンアンプしかないときにはペダルで歪ませる、というように幅広く利用できると思います。

販売価格 \18,500(税込価格\19,980)

■取扱説明書(pdf)


Sample Sounds
FenderJ ST57-58US → Driver's Son →
BOSS SE-70 AmpSim(2Stack) → SB Live → wavior(reverb)
  BASS  MID  TRE  GAIN 
 ■crunch 5553
 ■distortion 70810
 ■overdrive 48410



標準仕様
外形寸法 H36mm×D85mm×W124mm (突起部含まず)
入力インピーダンス 1MΩ
推奨負荷インピーダンス 10kΩ以上
電源供給 006Pまたは9Vパワーサプライ
消費電流 10mA
コネクタ 入力標準フォンジャック(電源スイッチ兼ねる)
出力標準フォンジャック
9V入力(2.1φセンターマイナス)
バイパス方式 メカニカルスイッチによるトゥルーバイパス



山野楽器サウンドクルー吉祥寺様にて店頭試奏できます